メインイメージ

コラーゲン商品にはどんなものがあるの?

人気の美容成分コラーゲン

美容成分として有名なコラーゲンは、美肌効果を期待できると人気の成分です。現在、さまざまな化粧品や健康食品に多く使われていますが、その中でも売れ筋の商品とはどんなものでしょうか。今回は、コラーゲンの人気商品について注目してみましょう。

コラーゲン配合の化粧品

コラーゲン配合の化粧品にはどんなものがあるの?

詳細を読む

コラーゲンは、基礎化粧品を中心に化粧水や乳液、クリーム、美容液などに多く配合されています。そのほか、コラーゲンを配合し、メイク時も肌にうるおいを与えるファンデーションも多数販売されています。どのタイプも人気ですが、コラーゲンの効果をしっかりと感じたいなら、美容成分を凝縮した美容液がおすすめです。

また、化粧品に配合されているコラーゲンの種類によっても肌への効果が変わってきます。そのため、コラーゲン配合の化粧品を選ぶときは、どんなタイプのコラーゲンが含まれているのかチェックしておくといいでしょう。

化粧品に配合されるコラーゲンの種類

詳細を読む

化粧品に配合されるコラーゲンは、動物や魚由来のものです。
コラーゲンは、もともと動物や魚の皮や腱などに含まれるもので、3重螺旋構造でできた線維状で存在しています。そのままでは水に溶かすことができないため、熱などで処理して「水溶性コラーゲン」に変える必要があります。

水溶性コラーゲンを酵素でさらに分解し、アレルギー源となる可能性がある部分を取り除いたものが「アテロコラーゲン」です。アテロコラーゲンは、まだ3重の螺旋構造を保っているため分子が大きい状態です。
分子が大きいと肌に浸透することができないため、アテロコラーゲンは肌の表面にとどまりうるおいを与えます。

このアテロコラーゲンをさらに分解したものが、「加水分解コラーゲン」です。3重の螺旋構造を分解し、アテロコラーゲンよりもさらに分子を小さくした状態なので、肌への浸透力も高く角質層にまでうるおいを与えることができます。さらに、角質層にうるおいを与えることでバリア機能をサポートし、外部刺激や乾燥から肌を守ることができます。

このほか、加水分解コラーゲンの分子をさらに小さくした「低分子コラーゲン」を配合した化粧品が人気です。低分子コラーゲンは、分子量がとても小さく肌への浸透力もさらに高いコラーゲンです。

コラーゲン配合の健康食品

コラーゲン配合の健康食品にはどんなものがあるの?

コラーゲンを配合した健康食品には、粉末、ドリンク、サプリと大きく分けて3つのタイプがあります。

【粉末タイプ】

好きな飲み物に溶かすことができるため、飽きずに続けることができます。摂取できるコラーゲンの量も多く人気の商品です。粉末なので持ち歩きにくいのが難点ですが、最近は持ち歩けるスティックタイプも販売されています。商品によってはコラーゲンの匂いが残っているものもあり、気になる人は匂いへの対策が施されている飲みやすいものを選ぶようにしましょう。

【ドリンクタイプ】

小瓶なので持ち歩きやすく、すでに味がついているドリンクなので他に飲み物なども必要ありません。
しかし、味を変えることができないため、飽きがくることもあるようです。また、商品によって味や香りの好みが大きく分かれるものもあるようです。中にはとても美味しいと人気のものもあるので、口コミをチェックして評判のいいものから試してみるのがおすすめです。

【サプリタイプ】

どこにでも持ち歩いてさっと飲めるところがポイントです。サイズが小さいため、粉末やドリンクに比べて一粒あたりのコラーゲン配合量は少なくなりますが、コラーゲン独特の香りが気にならないため飲みやすいと好評です。外出時や旅先でもしっかり美容ケアしたい人におすすめの健康食品です。

健康食品に含まれるコラーゲンの種類

コラーゲン配合の健康食品を選ぶときにまず注目したいのが、 分子の大きさです。

高分子コラーゲン

詳細を読む

水溶性コラーゲンやアテロコラーゲンのように、コラーゲン独特の3重の螺旋構造を保っているものが、高分子コラーゲンです。

高分子コラーゲンを食べると、体内で分子を切り離し、分子が小さい「アミノ酸」や「コラーゲンペプチド」の状態に分解されてから吸収されます。分子が大きい状態から吸収できる状態まで分解するには時間がかかります。そのため、高分子コラーゲンの吸収率はあまり高くありません。

しかし、高分子コラーゲンを摂ることでできるコラーゲンペプチドは、コラーゲンを生成する線維芽細胞に刺激を与えてコラーゲンの生成を促すと言われています。高分子コラーゲンは、肌内部のコラーゲンの増生産をサポートすることができるコラーゲンなのです。

加水分解コラーゲン・低分子コラーゲン

詳細を読む

高分子コラーゲンを酵素などによって分解すると、「加水分解コラーゲン」ができます。加水分解コラーゲンはコラーゲン特有の3重螺旋構造を切り離した状態で、分子が小さいコラーゲンです。

加水分解コラーゲンをさらに加工し分子量を小さくしたものが「低分子コラーゲン」です。すでに分子が小さく短時間で吸収することができるため、高分子コラーゲンよりも吸収率が高いと人気です。

そのため低分子コラーゲンを配合した商品が多くなっています。しかし、高分子コラーゲンにもコラーゲンの生成を促すというメリットがあります。そのため、どちらが自分の体質に合うのか飲み比べて比較してみるのもおすすめです。

コラーゲンで美肌を目指すなら内側・外側のケアを合わせると効果的

美肌のためには、化粧品を使った外側からのケアに加え、サプリなどの健康食品を使った内側からのケアも大切です。

詳細を読む

化粧品に含まれているコラーゲンは、どんなに分子が小さくても角質層より深く浸透することはできません。そのため、肌表面よりもずっと奥の真皮層にあるコラーゲンにアプローチすることはできませんが、一方で、肌のバリア機能を支える角質層や肌表面にうるおいを与えることは可能です。肌の乾燥やバリア機能の乱れによる肌トラブルには、コラーゲンを含んだ化粧品が効果的です。

これに対し、コラーゲン配合サプリなどの健康食品は、体の内側から肌内部のコラーゲンにアプローチします。
高分子コラーゲンは、線維芽細胞を刺激しコラーゲンの生成をサポート、低分子コラーゲンはコラーゲンのもとになる成分を補うことができます。どちらも、コラーゲンの生成をサポートする働きがあるため、ハリやうるおいが気になる肌におすすめです。

このように、化粧品と健康食品では肌へのアプローチが違います。そのため、両方を使って体の内と外、両方からケアすることで、より効果的に美肌を目指すことができるのです。

コラーゲンで輝く肌をめざすならすっぽんがおすすめ

滋養強壮に効果的なすっぽんにも、コラーゲンが豊富に含まれています。すっぽんは、食材として親しまれているだけでなく、化粧品やサプリなどの健康食品としても人気です。

コラーゲンで内側からケアして輝く肌を目指すには、すっぽんがおすすめです。その理由は、すっぽんに含まれる豊富なコラーゲンと美肌づくりに欠かせないさまざまな成分です。では、すっぽんにはどんな美肌成分が含まれているのか見てみましょう。

すっぽんに含まれる美肌サポート成分【アミノ酸】

詳細を読む

すっぽんは、コラーゲンだけでなくアミノ酸も豊富に含む食材です。すっぽんに含まれているアミノ酸の中には、コラーゲンの生成に欠かせない「グリシン」や「プロリン」なども含まれています。これらのアミノ酸を摂ると、コラーゲンの生成をサポートすることができます。

また、すっぽんには角質層のうるおいを支える「天然保湿因子(NMF)」の材料になるアミノ酸「セリン」も含まれています。肌のバリア機能は、角質層がうるおうことでその効果を発揮します。そのため、天然保湿因子などのうるおい成分が減少すると、バリア機能がうまく働かなくなりニキビや肌荒れなどの肌トラブルが起きやすくなってしまいます。

このほか、すっぽんには肌にうるおいを与えるアミノ酸「アスパラギン酸」も含まれています。

すっぽんに含まれる美肌サポート成分【亜鉛】

詳細を読む

美肌を保つには、肌細胞の新陳代謝をスムーズに保ち、肌細胞を日々新しく生まれ変わらせる必要があります。そんな新陳代謝をサポートするのが、「亜鉛」です。すっぽんに豊富に含まれている亜鉛は、肌の材料となるたんぱく質の合成に深く関わるため、新しい肌を生み出す時に欠かせない成分なのです。

すっぽんに含まれる美肌サポート成分【ビタミンB群】

詳細を読む

亜鉛と同じく新陳代謝に欠かせない成分が、すっぽんに含まれるビタミンB群です。中でも、ビタミンB2、B6は新陳代謝をサポートする働きをもち、肌や粘膜を健やかに保ちます。

すっぽんに含まれる美肌成分【鉄】

詳細を読む

肌に必要な栄養を届けるためには、血液が必要です。血液は、栄養や酸素を身体中に運ぶトラックのような役割をもっています。肌に良い栄養をたくさん摂取しても、それを運ぶ血液が少ないと十分に栄養を運ぶことができません。すっぽんに含まれる「鉄」には、血液量を増やす造血作用があります。血液量を増やすことで、血流をアップし肌にしっかりと栄養を与えることができます。

すっぽんに含まれる美肌成分 【アルギニン】

詳細を読む

肌に栄養をしっかりと届けるためには、栄養を運ぶ血液の通り道である「血管」を広げて、血液が通りやすくする必要があります。すっぽんに含まれる「アルギニン」というアミノ酸には、血管を拡張する働きがあります。アルギニンは、体内で一酸化窒素を発生させます。この一酸化窒素が、血管を刺激して拡張させ血液が通りやすい状態にしてくれるのです。このほか、すっぽんに含まれるビタミンEやヒスチジンにも血管を拡張させる効果があります。

すっぽんに含まれる美肌成分 【DHA・EPA】

詳細を読む

血液中の脂肪や悪玉コレステロールが増加すると、血液がドロドロになると言われています。血液がドロドロになると、血流が悪くなり十分に肌に栄養を届けることができなくなってしまいます。

すっぽんには、血液を健やかな状態に保つ働きを持つ成分も含まれています。それが「DHA・EPA」です。オメガ3脂肪酸の一つであるDHA・EPAは血液をサラサラにする働きをもっています。また、すっぽんに含まれる「リノール酸」も、血中のコレステロールを減らし血液を健康な状態に保つ働きをもっています。

すっぽんを摂ると、コラーゲンやコラーゲンの生成をサポートする成分だけでなく、このような美肌に欠かせないさまざまな成分を一緒に摂ることができます。そのため、コラーゲンとの相乗効果でより効果的に美肌効果を引き出すことができるのです。

コラーゲン豊富なすっぽんでうるおいあふれる肌へ

コラーゲンの化粧品を使うなら、体の内側・外側の両方からケアすることがおすすめです。体の内側からのケアには、すっぽんがおすすめです。すっぽんは、豊富なコラーゲンだけでなくコラーゲンの働きをサポートする成分や、美肌につながる成分もたっぷりと含まれている食材です。コラーゲン配合の化粧品と併せてすっぽんサプリを摂ることで、うるおいあふれる輝く美肌を手に入れましょう。

この記事を読んだ方におすすめ