メインイメージ

一緒に摂りたい!すっぽんと相性の良い成分

すっぽんの注目成分には、美容や疲労回復などさまざまな効果を期待することができます。次は、そんなすっぽんがもつ成分の働きをより強く引き出してくれる「すっぽんと相性が良い成分」について、その効果とともに詳しく見ていきましょう。

ビタミンC

すっぽんと相性が良い成分としてまず挙げられるのが、ビタミンCです。ビタミンCは強い抗酸化作用をもつ成分で、美容に良い成分として広く知られています。

そんなビタミンCがすっぽんと相性が良いと言われるのは、ビタミンCがコラーゲンをサポートする働きを持っていることがその理由です。

経口摂取されたコラーゲンは、体内で分解されて再合成されます。ビタミンCは、このコラーゲンの再合成に深く関わる成分です。コラーゲンは、3重の螺旋構造を持ったバネのような形で肌の中に存在しています。ビタミンCは、この3重螺旋構造の生成をサポートする働きをもっているため、コラーゲンの生成に欠かせない成分なのです。

すっぽんには、コラーゲンが豊富に含まれています。この豊富なコラーゲンとともにビタミンCを摂ることでコラーゲンの生成をサポートし、より効率的にコラーゲンを生成することができます。

ビタミンCは、レモンなどの柑橘類に多く含まれていることがよく知られていますが、そのほかにも以下のような食材に多く含まれています。

<ビタミンCを多く含む食材>
赤ピーマン・黄ピーマン・ゆず(果皮)・アセロラジュース・パセリ・レモン・キウイ・いちごなど

すっぽんと一緒にビタミンCを摂りたいのなら、すっぽんサプリと共にいちごやキウイなどビタミンCをたっぷりと含んだ果物を朝食やおやつとして取り入れるのが手軽でおすすめですよ。

プラセンタ

美肌に効果的だとされている人気の美容成分プラセンタも、すっぽんと相性が良い成分の一つです。

プラセンタは、すっぽん同様豊富なアミノ酸に加え、ビタミンB群やミネラルなども含む成分で、プラセンタとすっぽんを併せて摂るとこういった豊富な栄養素をさらにたくさん摂取することができます。

また、プラセンタに含まれている成分の中でも注目したいのが、成長因子です。成長因子とは、たんぱく質の一種で細胞の分化と成長を促す成分です。成長因子にはさまざまな種類がありますが、その中の一つに「線維芽細胞増殖因子」というものがあります。
線維芽細胞増殖因子は、コラーゲンの生成を司る線維芽細胞に働きかける成長因子です。コラーゲンやエラスチンの生成を助け、線維芽細胞の増殖をサポートします。線維芽細胞増殖因子は、年齢とともに減少しその機能も衰えていきます。そのため、コラーゲンの生成量が減り、肌のハリや弾力が失われていくのです。

プラセンタとすっぽんを一緒に摂ることで線維芽細胞の機能と増殖をサポートし、すっぽんの豊富なコラーゲンで線維芽細胞を刺激して、より効率的にコラーゲンの生成を助けることができるでしょう。

すっぽんとプラセンタのサプリ両方を飲むのももちろんおすすめですが、すっぽんとプラセンタが一緒に入っているサプリなら成分の過剰摂取などを気にせず手軽に飲むことができるので、こちらもおすすめです。

クエン酸

すっぽんの代表的な効果・効能といえば滋養強壮です。そんな滋養強壮効果をサポートする働きを持つすっぽんと相性の良い成分が「クエン酸」です。

クエン酸を用いたクエン酸回路によって生み出されるエネルギーは、人間が生きていくために欠かせません。このクエン酸回路をスムーズに回すためには、ビタミンB群が必要です。

すっぽんには、ビタミンB群が豊富に含まれているため、すっぽんと一緒にクエン酸を摂ると、クエン酸回路を使ったエネルギーの生成をより効果的にサポートすることができます。

<クエン酸を多く含む食品>
レモン・イチゴ・キウイ・アセロラ・パイナップルなど

クエン酸が多く含まれる食品は、レモンやイチゴ、キウイなど、ビタミンCを多く含んでいる食品と同じものも多く、すっぽんと相性がいいクエン酸とビタミンCを同時に摂ることができます。そのため、すっぽんを摂る時は、ぜひ積極的にこういった食材をあわせて摂るようにしましょう。

すっぽんと相性の良い成分で相乗効果!

美容や滋養強壮に効果的だと言われるすっぽんは、コラーゲンやビタミンB群などさまざまな栄養が豊富な食材です。
そんなすっぽんは、ビタミンCやプラセンタ、クエン酸などの成分と相性がいいといわれています。相性が良い成分と一緒にすっぽんを摂ると、すっぽんがもつさまざまな働きをサポートして相乗効果を期待することができます。

せっかくすっぽんを摂るのなら、すっぽんと相性の良い成分と一緒に摂ることで、すっぽんの力を最大限に引き出していきましょう!

この記事を読んだ方におすすめ