メインイメージ

すっぽんエキスを塗ると美肌になれる?

すっぽんエキスを肌に塗るときれいになれる?

コラーゲンが豊富でアミノ酸やビタミンもたっぷり含んでいるすっぽんは、美容に効果的と人気の食材です。世界3代美女と謳われる楊貴妃もすっぽんを愛用していたとか。

そんなすっぽんの成分をぎゅっと凝縮したものが、すっぽんエキスです。すっぽんサプリは、このすっぽんエキスやその粉末をカプセルに閉じ込めています。すっぽんエキスを体に取り入れることで、髪や肌への美容効果を期待できることは知られています。しかし、すっぽんエキスを肌に直接塗っても効果はあるのでしょうか。

すっぽんエキスに含まれる美肌成分

すっぽんエキスにはどんな美容成分が含まれているのでしょうか。すっぽんに含まれる美容成分と、期待できる効果について併せて見ていきましょう。

コラーゲン

すっぽんの大きな特徴がその豊富なコラーゲンです。コラーゲンは、化粧品などにもよく使用されている人気の美容成分です。人間の肌では、肌の奥にある真皮というところでハリや弾力を支えています。しかし、化粧品に使用されているコラーゲンは、真皮にまで届くことはありません。コラーゲンはもともと分子が大きい成分なので、肌に塗ると浸透せず表面でとどまります。

しかし、肌深くまで浸透しないからと言って、効果がないわけではありません。コラーゲンは、肌の表面にうるおいを与えることで、肌を乾燥や外部刺激から守ってくれます。

アミノ酸

すっぽんには、人間に必要な20種類のアミノ酸のうち18種類が含まれています。アミノ酸は肌のうるおい成分を作るために欠かせない成分です。

例えば、すっぽんに含まれる「セリン」は、角層のうるおい成分「天然保湿因子」を作るアミノ酸のうち3割を占める大切な成分です。天然保湿因子は角層細胞の中に存在する成分で、水分と結びつきうるおいをしっかりとキープします。
また、すっぽんに含まれる「アスパラギン酸」も肌にうるおいを与える働きを持つアミノ酸です。

現在、セリンやアスパラギン酸をはじめさまざまなアミノ酸を配合したアミノ酸化粧水も市販されています。人間の肌にも存在する成分でうるおいを与えることができるため、肌への優しさを追求したものが多くデリケートな肌の人にも好評です。

ビタミン類

すっぽんに含まれている美容成分は、コラーゲンやアミノ酸だけではありません。実は、すっぽんにはビタミン類も含まれています。中でも、すっぽんに多く含まれているのがビタミンB群です。すっぽんに含まれるビタミンB2やB6には皮膚や粘膜を健やかに保つ働きがあります。また、すっぽんに含まれるビタミンEは強い抗酸化力をもっているため、肌を酸化や紫外線ダメージから守ってくれます。

すっぽんは塗っても食べても美容に嬉しい食材

すっぽんには、コラーゲンやアミノ酸、ビタミン類などさまざまな美容成分が含まれています。そのため、肌に塗ることで保湿や美肌効果を期待することができます。実際に、すっぽんエキスを使った化粧品はいろいろと開発されているため、興味があればぜひ調べてみてくださいね。

すっぽんエキスを使った化粧品で外側からケアするだけでも、美肌効果を期待することはできます。しかし、美容のためには、体の内側と外側両方からのケアが大切です。すっぽんエキスを使った化粧品でケアすることに加え、すっぽんサプリで体の内側からのケアも加えると、すっぽんの美肌力をさらに効果的に引き出すことができますよ。

この記事を読んだ方におすすめ