ヒスチジン

豚肉に含まれるコラーゲン

わたしたち人間の皮膚や骨や軟骨を構成するコラーゲンは、弾力と潤いがある美肌を維持するためには欠かすことできない成分です。
ここでは豚肉に含まれるコラーゲンについて詳しく紹介します。

コラーゲンhttp://myurc.org/koragenn.htmlをたくさん含む食べ物と言えば、真っ先にすっぽんやフカヒレを思い出す人が多いでしょうが、豚肉にもたくさんのコラーゲンが含まれています。
コラーゲンはもともと人間の体内にあるたんぱく質の1種ですが、20歳を過ぎるとどんどんその量は少なくなり、歳を取ればどんどんお肌が老化していくのはそれが大きな原因だと言われています。
お肌の若々しさを維持するには、外部からコラーゲンを摂取しなければいけなくて、最近ではサプリメントを利用する人が増えています。

コラーゲンは食べ物からも摂ることができ、その代表的なのがスッポンやフカヒレですが、これらは高級食材なので、一般庶民が簡単に口にすることができるモノではありません。
その点豚肉なら毎日食べても負担にならない食べ物で、実際にお金持ちでなくても毎日のように豚肉を食べている人もいるでしょう。

何と豚はその7割がコラーゲンで構成されていて、内臓や筋肉や骨や血管など体内のあやゆるところにコラーゲンを含んでいます。
特に豚足はコラーゲンが多いことで知られていて、積極的に食事に摂り入れている人も多いでしょう。
豚足はコラーゲン以外にもお肌の弾力を保ち、シワやたるみを抑える働きをするエラスチンという成分も豊富に含んでいて、豚足を25グラム食べるだけで1日に必要な量のコラーゲンを摂取できると言われています。

豚足には、その他にも良質なたんぱく質やビタミンB1や、美肌成分としてコラーゲンと並んで知られるヒアルロン酸なども含まれているため、意識的に続けて摂取することで間違いなく美肌効果を得ることが可能となっています。

このように、すっぽんやフカヒレがコラーゲンの多い動物として有名ですが、豚もその7割がコラーゲンで構成されている動物で、特に豚足には豊富なコラーゲンの他にも、ヒアルロン酸などのたくさんの美容成分が含まれています。
すっぽんコラーゲンのコスメもたくさん登場しております。