メインイメージ

粉末のコラーゲン

「最近なんだか肌にハリがない」そんな時に摂りたいのがコラーゲンです。
コラーゲンは、肌に弾力やうるおいを与える美容成分として有名で、ドリンクや粉末コラーゲン、化粧品などさまざまな商品として販売されています。
そんな中でも、毎日続けやすいと人気が高いのが粉末コラーゲンです。
今回は、そんな粉末コラーゲンについて注目してみましょう。

そもそもコラーゲンってどんな成分?

コラーゲンが肌に良いのは有名ですが、そもそも一体どんな成分なのでしょうか。
コラーゲンは、肌の一番奥にある真皮というところに存在している成分です。繊維状でベッドのスプリングのように肌の弾力を支えています。
年齢とともに減少していく成分で、30代を超えると肌の中のコラーゲン量は大幅に減っていきます。
コラーゲンが減少すると、肌の弾力が低下し、たるみやシワの原因になります。

粉末コラーゲンの種類

年齢とともに減少していくコラーゲンを補って、弾力のある肌を保つにはコラーゲンを摂取することが必要です。
そのため、コラーゲンを使ったさまざまな健康食品が販売されています。中でも毎日取り入れやすいと人気なのが粉末コラーゲンです。
粉末コラーゲンは、飲み物に溶かすことができます。好きな飲み物に混ぜて飲むことができるので、味を変えて毎日飽きずに飲むことができるところが続けやすいと人気です。

粉末のコラーゲンには、いくつかの種類があります。その違いは、原料です。
現在販売されている粉末コラーゲンの原料は、主に豚や牛、魚です。
このうち、豚のコラーゲンは、人に近いため馴染みやすいと言われています。
また、豚や牛のコラーゲンは、もともと冷たいものに溶けにくいという性質がありますが、最近は水にも溶けやすいよう改良されたものが増えてきています。

魚コラーゲンは、魚皮由来のものとウロコ由来のものがあり、ウロコ由来のものは安価であるため低価格で商品化することができます。
魚由来のものは、体に吸収されやすく、コラーゲン独特の味や香りもほぼないため、飲みやすいと好評です。

コラーゲンを摂るならすっぽんがおすすめ

粉末コラーゲンとして、現在多く販売されているのは豚や魚などのコラーゲンです。
このほかにも、良質なコラーゲンがたっぷりと含まれている食材として外せないのがすっぽんです。

すっぽんには、コラーゲンがたっぷりと含まれているだけでなく、コラーゲンの生成を促すアミノ酸も豊富に含まれています。
コラーゲンを摂取すると、体内に吸収するため一旦分解され、また新たにコラーゲンやその他の体の一部として再構成されます。
このとき、また新たにコラーゲンを合成するために必要となるのが、アミノ酸です。
コラーゲンと一緒にこのアミノ酸を摂ることで、より効果的にコラーゲンを生成することができるのです。

さらに、すっぽんは美肌に欠かせないビタミンB群もたっぷりと含んでいます。
すっぽんは、コラーゲンと一緒にアミノ酸やビタミンB群など天然の美容成分を摂ることができる肌に嬉しい食材なのです。

毎日の食卓にすっぽんを加えるのはなかなか難しいですが、すっぽんの栄養をぎゅっと凝縮したすっぽんサプリなら、気軽に毎日すっぽんの美容成分を摂ることができるのでおすすめです。

すっぽんコラーゲンでツヤ肌を手に入れよう

粉末コラーゲンには、豚や牛、魚などから抽出したものがあります。それぞれにメリットがあり、甲乙つけ難いものです。
これに加えておすすめなのが、良質なコラーゲンをたっぷりと含んだすっぽんです。すっぽんは、コラーゲンに加えアミノ酸やビタミンB群など肌に嬉しい成分を一緒に摂ることができるおすすめの食材です。
肌になんだか元気がない時は、粉末コラーゲンやすっぽんサプリを毎日に取り入れてみてくださいね。

この記事を読んだ方におすすめ