メインイメージ

すっぽんに含まれるトリプトファンの働き

すっぽんは、その健康効果により中国では昔から漢方薬として用いられてきました。現代でも、すっぽんは疲労回復や美容にいいとされサプリとして広く飲まれています。

そんなすっぽんの効果は、ビタミンB群やアミノ酸などすっぽんに含まれるさまざまな成分によるものです。
すっぽんに含まれている成分の中には、トリプトファンという成分があります。
トリプトファンは、睡眠や精神安定に深い関わりをもつ成分です。
今回は、このすっぽんに含まれるトリプトファンに注目してみましょう。

トリプトファンとは

トリプトファンは、アミノ酸の一種です。
アミノ酸には、人間の体内で作ることができる非必須アミノ酸と、体内で合成することができない必須アミノ酸があります。トリプトファンは、必須アミノ酸のひとつです。人間の体に欠かせない成分ですが、体内では合成することができないため、外部から摂取することが必要となります。
乳製品や大豆製品、すっぽんや牛肉などの肉類に多く含まれている成分です。

トリプトファンの効果・効能

すっぽんの疲労回復効果は有名ですよね。
疲労回復には、ビタミンB群などの成分を摂りエネルギーの代謝を良くすることが大切です。それに加えて、しっかりと睡眠をとることも大切です。
布団に入ってスムーズに眠りにつき、朝までしっかりと良い睡眠をとることで、心と体の疲れを癒すことができます。
トリプトファンは、そんな睡眠に深く関わる効果を持っています。

寝つきを良くする

しあわせホルモンとも呼ばれる「セロトニン」。
セロトニンは、興奮を抑えて精神を安定させ、寝つきを良くする効果をもっています。
さらに、脳の松果体というところで、セロトニンは「メラトニン」という物質に変わります。

メラトニンは、夜になると体温や脈拍を下げて、体を眠りにつく準備に向かわせます。また、睡眠サイクルや時差ボケを正常にする効果があるとも言われていて、睡眠に深く関わっている成分です。
このセロトニンを作る材料となるのが、トリプトファンです。
トリプトファンは、ビタミンB6やナイアシンなどとともにセロトニンを作ります。

トリプトファンは、睡眠に深く関わるセロトニンとメラトニンという2つの成分の元になります。
そのため、トリプトファンが不足すると、なかなか寝付けなくなったり不眠などの睡眠障害が現れることもあるのです。

疲れているときは、しっかりと良質な睡眠を摂って心と体を休めることが大切です。
すっぽんは、エネルギーを作り出す効果に加えて安眠効果もあるため、心身ともに休めて疲労を回復することができます。

美肌効果

すっぽんは、世界3大美女と言われる楊貴妃も愛用していたと言われる食材で、現代でも美肌に良い食材とされています。
そんなすっぽんの美肌効果の所以の一つがトリプトファンです。

良い睡眠は美肌の元

詳細を読む

睡眠は、美容に欠かせない要素です。22時~深夜2時までの間は、「シンデレラタイム」といわれていて、肌の生まれ変わりに欠かせない成長ホルモンが分泌される時間帯です。この時間にしっかりと睡眠を摂ることで、成長ホルモンがしっかりと分泌されるため、質の良い睡眠はアンチエイジングにつながるのです。

先に紹介したように、トリプトファンには寝つきを良くする効果があります。トリプトファンを摂ってしっかりと睡眠をとることが、美肌につながるのです。

抗酸化作用

詳細を読む

紫外線を浴びたりストレスを感じると、体内には活性酸素が発生します。活性酸素は、増えすぎると細胞を傷つけ老化の原因となるものです。

トリプトファンを材料として作られる脳内物質セロトニンは、脳の中でさらにメラトニンに変化します。このメラトニンには、活性酸素を除去する抗酸化作用があると言われています。

トリプトファンは、メラトニンの元となるセロトニンの材料です。このトリプトファンが脳内で増えると、メラトニンの量も増えるためアンチエイジングへの効果を期待することができるのです。

すっぽんに含まれるトリプトファンには、安眠効果だけでなく美肌効果やアンチエイジング効果も期待できます。
「コラーゲンで肌にうるおいを与え、睡眠をしっかりとることで肌のターンオーバーを整える」。すっぽんは、そんな風にいろんな角度から美肌にアプローチする食材なのです。かの楊貴妃が愛用していたというのも納得ですね。

その他さまざまな効果

トリプトファンは、安眠効果や抗酸化作用のほかにもさまざまな効果を持っています。

例えば、不安解消効果です。トリプトファンを材料に脳内で作られるセロトニンは、精神を落ち着けてリラックスさせる効果があります。
この効果から、トリプトファンはうつ病にも効果があるとされています。

また、トリプトファンから作られるセロトニンには、鎮痛効果があります。セロトニンは、その鎮痛効果とイライラを抑える効果から、PMS(月経前症候群)への効果も期待されています。

すっぽんに含まれているトリプトファンは、気分が塞ぎがちなときや、イライラが続くとき、生理痛が辛いときなどにもおすすめの成分なのです。

まとめ

美肌効果や疲労回復効果のある食材として有名なすっぽん。そんなすっぽんに含まれているトリプトファンに、リラックス効果や安眠効果があるというのは意外ですよね。
すっぽんにはトリプトファンのはほかにも、セロトニンの材料となるビタミンB6が含まれています。この2つを一緒に摂ることで、セロトニンの生成をより効果的にサポートし、その効果を発揮することができます。
なんだか寝付けないときや、気分が塞ぐとき、イライラが続くときは、すっぽんのトリプトファンで「しあわせホルモン」セロトニンの生成をサポートしていきましょう。

この記事を読んだ方におすすめ